自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

返事

作: 月(つき)

口から出る言葉だけが
私を司っているのだとしたならば
目蓋を閉じてからそれだけを
味わってほしいような気がする

それなりに汲んだ意図を
どうせなら放り出すことによって
断片であれば勧奨されよう行いさえも
脳裡には過(よ)ぎらせないでほしい

土壁の漆喰を蝕む腐蝕は
朝になれば途端に克明になってしまう

照らされている太陽から光を
与えられた瞬間から浮き彫りになって

名付けられた私とは永遠(とわ)の時空を彷徨う

私とは永遠(とわ)の時空を彷徨う。

※この詩(ポエム)"返事"の著作権は月(つき)さんに属します。

作者 月(つき) さんのコメント

彷徨う。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。