自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

逆さに

作: end123

私の脳は壊れている
ちゃかちゃか
きかたか
ぱち パチッと

弾けて飛んだらいいのに
目から
鼻から
飛び出たらいいのに

そしたらきっと
遠くへ飛んで
馬鹿な私は行くことがない
遠い 遠い国
遠い国の土に落ちて
花を咲かせる


私の心は壊れている
まんまる
ぼんやり
いまにもとろけて見失う

昨日も今日だかわかんない
明日に立って昨日みたいで

あなたのこと思い出して買った葡萄
部屋にあなたがいないこと忘れて

流した涙が滝になればいいのに
それに沈んで
それに沈んで
夢を見ながら沈みたい

おはようの朝
眩しすぎる朝陽 
愛の歌が去った部屋

※この詩(ポエム)"逆さに"の著作権はend123さんに属します。

作者 end123 さんのコメント

なんか、眩むくらいの朝陽が射した。そんな詩です。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。