自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

ゴミ共の天皇杯

作: 若落葉

あと二駅で降りますよ
オヤジは咳払いを繰り返し
オババは杖でコツコツと
扉の前に仁王立ち
俺が私が先だよと

定刻通りドアは開き
出走馬は肩をぶつけ合い
舌打ちは誰かの舌打ちを呼び
朝から荒ぶるゴミ達の
天皇杯は始まった

周りを不快にさせてまで
一番乗りで降りたのに
階段登るとへぼへぼで
息を切らして咳混んで
お前の後ろが大渋滞

毎日毎日繰り返し
学習もせず同じ事
もはやある種の運試し?
一秒でも早く職場に
朝一勝負お国の為の天皇杯

※この詩(ポエム)"ゴミ共の天皇杯"の著作権は若落葉さんに属します。

作者 若落葉 さんのコメント

結局改札を出るのは
私の方が早かったり

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
深い 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (1件)

杉菜まゆか

2週間4日前 ('20年10月10日 04:39)

この詩(ポエム)を評価しました:深い

満員電車を連想させますね。テレワークといっても、やはり通勤時のラッシュアワーは避けられないですね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。