自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

狂喜

作: end123

胸の中があったかい
ほっこりと
やんわりと

根暗で無口な僕だけど
おべっか嫌いな私だけど

貴方に会えて
貴女に会えて

三十年生きてきました
それより一つ多く生きてきました

春夏秋冬あるこの土地で
笑いよりも涙が多いこの世界で

貴方に会えて
貴女に会えて

生きていてもいい
なんてのは大げさで

車の助手席を綺麗にするくらいは赦されて
歯を出して笑うくらいは許されて

君に会えて
あなたに会えて

それでいい
それだけでいい

点滅する踏切り
疲れたサラリーマンを横目に
僕は昨日の自分を忘れて
貴女が待つ家へ
温かな家へ

※この詩(ポエム)"狂喜"の著作権はend123さんに属します。

作者 end123 さんのコメント

住み慣れた街で、待ち遠しい人へ

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
素敵 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

ももこさん

'19年7月15日 02:58

この詩(ポエム)を評価しました:素敵

end123さん こんばんは

とても温かい詩と思いました。

>君に会えて
あなたに会えて

それでいい
それだけでいい

とくにここに優しさや温もりを感じました。
生きているといろんな事がありますね。
でも、君に会えた、それだけでいい、そんな些細なことがとっても大きなことなんですよね。
素敵な詩です(^-^)

end123

'19年7月19日 21:52

ももこさん、コメントありがとうございます。
前の作品とシンクロさせて作りました。片方は真っ黒で片方は温かい、みたいな。
機会があればまた読んでくださいね。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。