自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

理想と現実における、幸せへの思いの持ち方について。

作: リトリロ

こんな現実が欲しいなあと切望してた。
でも、
手に入らないのならば、
良いところを幻想で生かせばいいのだなあと思えた。
現実は理想には程遠いからだ。
空想は自在に自分を応援してくれる。
考えや思いに囚われてるのだから、
良いことを思って生きていけるのなら、それで幸せであり
自分を癒すことが出来るとおもう。
理想からかけ離れたものだからこその
技術が生かされるだろう。
「考え方ひとつ」だけで、自分を力強い思いになれるのなら
いいとおもう。

※この詩(ポエム)"理想と現実における、幸せへの思いの持ち方について。"の著作権はリトリロさんに属します。

作者 リトリロ さんのコメント

良いこと、素敵なひと、
心のなかで生かすこと、かな。(*^_^*)
自分の世界で自分を生かせたら幸せになれると思うよ。

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
共感 1
合計 1
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

この詩(ポエム)へのコメント (2件)

杉菜まゆか

'19年6月11日 07:23

この詩(ポエム)を評価しました:共感

幸せになる第一条件としては、人を赦すことー非常に難しいが、そして、小さなことに感謝すること。能力や大金をもっている人が必ずしも幸せではなく、夢や目標に向かって走り続けること、人に貢献することだといいます。
 以上、碓井真史氏(新潟大学教授、心理学者)「幸せのポジティブ心理学」から引用させて頂きました。

リトリロ

'19年6月11日 16:31

杉菜さん。
コメントをありがとうございます。
そうですね。ほんと、人を許すことは難しいです。
小さなことに感謝することも難しいです
夢や目標に向かって走り、人に貢献することも大切ですね。
良いことを教えてくださり感謝します。それらを見知っては
いましたが、コンパクトにまとめて伝えてくださりありがとうございます。サイト不良で入りにくく活動しにくいとお伝えします。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。