自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)

[広告]

浮遊する眩暈は夏に似て

作: end123

緑ガラスの窓から下を見ている
雨粒が街を穿つ

黒赤白の傘の群れ
よく見ると差す傘のない男が
うずくまってる

運ばれたアイスコーヒー
注ぐミルクは黒を染める

もう一度見ると
男は消えてた
はじめからいなかったのかもしれない

ぼくは天国へ行けない

二層構造の思考が
ゆっくりと
確信をもって

浮かび上がる

※この詩(ポエム)"浮遊する眩暈は夏に似て"の著作権はend123さんに属します。

作者 end123 さんのコメント

夏の風邪に見た夢を

この詩(ポエム)の評価
評価項目評価数
合計 0
[広告]

この詩(ポエム)のURLとリンクタグ

この詩(ポエム)のURL:
この詩(ポエム)のリンクタグ:

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2017年7月20日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。