自作の小説(ノベル)・歌詞・詩(ポエム)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

投稿した詩(ポエム)にコメントがもらえるコミュニティ

詩(ポエム)一覧 (カテゴリ:片想い)

5733 件中 181 〜 210 を表示
並べ替え: 新着順   更新順   古い順   |  検索する

(作: Coral)

'17年5月10日 00:30

君と話をすると、何を言えばいいかわからなくなる。急に言葉が詰まるんだ。 ...

カテゴリ:片想い / 表示回数:115 / 総合評価:0 / コメント数:0

唾を飲みたい (作: げんこつ君)

'17年5月9日 20:59
'17年5月10日 08:03

僕は美人で清楚な人の唾を飲みたい。 それはおかしなことなのか。

カテゴリ:片想い / 表示回数:183 / 総合評価:2 / コメント数:3

貴方を心のままに想うよ (作: milk strawberry)

'17年5月8日 22:54
'17年5月9日 15:59

わたしは貴方を想うことにするよ わたしの自然な心のままに。 誰かに命令...

カテゴリ:片想い / 表示回数:164 / 総合評価:2 / コメント数:2

陽の当たる場所で (作: Ikei)

'17年5月8日 20:52

君の色に憧れてた毎日 わざと逆らったりした日々 君と出会って うす暗い日...

カテゴリ:片想い / 表示回数:122 / 総合評価:0 / コメント数:0

La vender (作: くるりくらりと)

'17年5月8日 00:31

もし私が貴方に自分の思いの丈を包み隠さず全て伝え吐き出すことが出来たならば...

カテゴリ:片想い / 表示回数:140 / 総合評価:0 / コメント数:0

-幻聴- (作: MEGUMU)

'17年4月28日 08:03
'17年4月28日 19:27

「死ねバカ」とか聞こえてくる 周りが恐い人ばかりにみえてくる 嗚呼 ...

カテゴリ:片想い / 表示回数:161 / 総合評価:1 / コメント数:1

風と君の匂い (作: 涼奈)

'17年4月15日 00:01
'17年4月15日 06:42

高2の夏が終わる頃。 僕の春が始まった。 少し暑さが和らい...

カテゴリ:片想い / 表示回数:165 / 総合評価:1 / コメント数:1

片想い (作: とくさん)

'17年4月13日 16:37

片思いの    僕が 何れ  死んでも     君には      何の影...

カテゴリ:片想い / 表示回数:153 / 総合評価:0 / コメント数:0

真綿に包んで (作: ・:*+.紅茶.:+)

'17年4月13日 01:31
'17年4月15日 11:19

私達はとても遠いところに住んでいた 「無理言わないでくれ 新幹線乗る...

カテゴリ:片想い / 表示回数:235 / 総合評価:2 / コメント数:5

(作: 海 里)

'17年4月11日 01:37
'17年4月16日 21:57

きみを思うたび、胸の奥が苦しくなる きみを思うたび、きみに会いたくなる ...

カテゴリ:片想い / 表示回数:230 / 総合評価:1 / コメント数:4

止まらない君 それは僕のせい 「あの人」と呼ばれる 君の名前を呼んだ 君...

カテゴリ:片想い / 表示回数:109 / 総合評価:0 / コメント数:0

君のこと (作: omisono)

'17年4月8日 15:48

いつから君のことが好きになったんだろう 話せるようになった時かな 一緒に遊...

カテゴリ:片想い / 表示回数:147 / 総合評価:0 / コメント数:0

蒼い鳥 (作: 唯野一稀)

'17年4月3日 12:04
'17年4月7日 05:16

見渡せば晴天 ココロに蒼い鳥 いつまでも此処に留まって 立ちすくんでちゃい...

カテゴリ:片想い / 表示回数:220 / 総合評価:3 / コメント数:5

(作: 彩菜)

'17年4月2日 23:06
'17年4月6日 09:39

始まらないまま終わるのは嫌だ。 一年前だって、そう考えてた...

カテゴリ:片想い / 表示回数:193 / 総合評価:1 / コメント数:2

小鳥達への伝言 (作: もりあいの)

'17年3月26日 17:57
'17年3月26日 20:19

寒々しい空気も 少しずつ気温が暖かくなり 太陽の力も分かる位 春を感じる ...

カテゴリ:片想い / 表示回数:220 / 総合評価:1 / コメント数:2

はなことば (作: みんと)

'17年3月25日 05:34
'17年3月26日 08:59

もしも 私からあなたに花を贈るなら ”モミザ” を贈ります

カテゴリ:片想い / 表示回数:190 / 総合評価:1 / コメント数:2

-Dragon force- (作: MEGUMU)

'17年3月22日 21:20

うみに 沈む ぼくの ココロの夜景とともに 眼窩(がんか)の下に 沈...

カテゴリ:片想い / 表示回数:113 / 総合評価:0 / コメント数:0

月の女神、太陽の光 (作: 世時)

'17年3月20日 13:21
'17年3月21日 02:13

いつしか望むことをしなくなった うつろな瞳にはきみの優しささえ眩しく 自分...

カテゴリ:片想い / 表示回数:247 / 総合評価:1 / コメント数:2

友達Aくん (作: とくさん)

'17年3月17日 01:36
'17年3月18日 23:49

学生の時から そうだった 人気者の 君の周囲には いつも誰かいた そし...

カテゴリ:片想い / 表示回数:194 / 総合評価:1 / コメント数:2

遅すぎた恋 (作: 池田正則)

'17年3月16日 15:14

遅すぎたこの恋君の名前と顔しか残ってないのに 恋の明かりが灯った 君のいる...

カテゴリ:片想い / 表示回数:148 / 総合評価:0 / コメント数:0

寂しい恋ノクターン (作: 池田正則)

'17年3月16日 14:15

私の恋心は愛しているという言葉を失いました ただ敬愛と凍える眼差しをとぎれ...

カテゴリ:片想い / 表示回数:112 / 総合評価:0 / コメント数:0

寒くない片思い (作: 池田正則)

'17年3月16日 14:05
'17年3月18日 00:01

会えなくても「明日二人で生きている」という繋がりは 温もりを感じなくて失う...

カテゴリ:片想い / 表示回数:168 / 総合評価:1 / コメント数:1

ために (作: 銀恋)

'17年3月12日 11:04

僕は君と出会うために今日まで生きてきたんだ そう思うとうれしくて笑顔になれたよ

カテゴリ:片想い / 表示回数:147 / 総合評価:0 / コメント数:0

「会いたい」 (作: 想源)

'17年3月8日 00:53
'17年3月23日 00:55

月夜の下 ひざを抱えながら小さく唱える 夢の中でさえ意地悪なあなたは...

カテゴリ:片想い / 表示回数:266 / 総合評価:3 / コメント数:6

(作: 風雲)

'17年3月8日 00:03

寄る辺のない船が近い場所を望むように あなたを待っていた あなたは船に乗...

カテゴリ:片想い / 表示回数:179 / 総合評価:0 / コメント数:0

アネモネに恋をしたんだ (作: 唯野一稀)

'17年3月5日 07:59
'17年3月6日 11:48

3月…初日アネモネの花が咲く 短い一生と共に 少なからず目に焼き付けようと...

カテゴリ:片想い / 表示回数:218 / 総合評価:3 / コメント数:5

(作: みんと)

'17年3月4日 00:07

あたたかい季節と同じ名前のかわいい花を持つあなたを 好きかもしれない 気...

カテゴリ:片想い / 表示回数:147 / 総合評価:0 / コメント数:0

白いバラよ 私とあの人の間に (作: cord)

'17年3月2日 20:03

何でこんなにも辛い恋をしてしまうんだろう 私とあの人の間には黄色のチュー...

カテゴリ:片想い / 表示回数:132 / 総合評価:0 / コメント数:0

そら (作: 銀恋)

'17年3月2日 00:32

遠い宇宙の彼方 恋はそこから始まって あなたのところまでたどり着けたら実る

カテゴリ:片想い / 表示回数:160 / 総合評価:0 / コメント数:0

先輩 (作: 彩菜)

'17年3月1日 12:56

好きで、好きで 夢にも出てくるくらい好きで、 中学生の...

カテゴリ:片想い / 表示回数:147 / 総合評価:0 / コメント数:0
5733 件中 181 〜 210 を表示
並べ替え: 新着順   更新順   古い順   |  検索する
新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位
3位

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。